シェットランドシープドッグ

フサフサの毛がかわいいシェットランドシープドッグってどんな犬?人気のカラーや性別は?安くお迎えできる地域はあるの?

シェットランドシープドッグ

photo by Mr_niceshoot

「シェルティ」の愛称で親しまれているシェットランドシープドッグは、牧羊犬として活躍していた活発な犬種です。毛色は定番のセーブルをはじめ、ブルーマールやトライカラーなど豊富に存在しています。そんなシェットランドシープドッグの魅力や歴史、安くお迎えできる地域についてご紹介します。

シェットランドシープドッグってどんな犬?

シェットランドシープドッグ

photo by Mr_niceshoot

シェットランドシープドッグの魅力

  • 触り心地抜群のフサフサした毛
  • 運動神経が良い
  • 温厚で家族思い
  • 飼い主さんには従順

フサフサの毛、キツネのようにシュッと伸びた鼻、半折れの耳が特徴のシェットランドシープドッグ。自慢のフサフサの毛は触り心地がよく、まるでワタアメのようにふんわりしています。毛を風になびかせて歩く姿は非常に優雅で、人々を惹きつけます。

かわいい見た目からは想像がつきにくいですが、シェットランドシープドッグは運動神経がとても良いです。ワンちゃんの中でもトップクラスの身体能力を持ち、ドッグスポーツ(※)でも優秀な成績を収めています。とにかく体を動かすことが大好きですので、「愛犬と一緒に運動を楽しみたい!」という方にピッタリだといえます。

シェットランドシープドッグは、飼い主さんや家族が大好きです。かなり深い愛情を示してくれますので、良きパートナーになってくれることでしょう。温厚な性格をしているため、小さな子どもがいる家庭でも上手に対応してくれます。

また、飼い主さんに対しては非常に従順です。子犬の頃からしつけを行えば、聞き分けの良い子に育つでしょう。

※ドッグスポーツとは?
ワンちゃんと一緒に楽しめるスポーツのことです。ドッグスポーツには様々な種目があり、代表的なものとしては「アジリティ」と呼ばれる障害物レースが挙げられます。障害物にはハードルやトンネル、シーソーなどがあります。ワンちゃんだけでなく、飼い主さんも一緒になってコースを走りますので、かなりハードな競技となっています。

シェットランドシープドッグの歴史

シェットランドシープドッグは名前の通り、シェットランド諸島原産の犬種です。シェットランド諸島は、イギリス最北端に存在しています。

祖先犬は、ボーダーコリーやラフコリーと同じ犬種だと考えられています。その犬種にスピッツタイプの犬種やラフコリーをかけあわせて、シェットランドシープドッグが作り出されました。誕生してすぐの頃は、現在のように小さい犬種ではなかったようですが、長い年月をかけてどんどん小型化していったのだとか。

そんなシェットランドシープドッグは、19世紀終わり頃にイギリスに持ち込まれました。このことを機にシェットランドシープドッグは世界中へと広まり、人気犬種の仲間入りを果たしました。小さくて愛らしい見た目は多くの人を魅了し、日本のみならずアメリカやイギリスでも高い人気を誇っています。

シェットランドシープドッグの性格・性質

<3つのポイント>

  • 警戒心が強い
  • 活発
  • 利口

牧羊犬として活躍していたシェットランドシープドッグは、警戒心が強いです。知らない人に愛想よく近づいていくことはありませんし、むしろ吠えて撃退しようとします。それゆえ、飼い主さんや家族以外に懐くことはほぼありません。

シェットランドシープドッグは、かなり活発です。小さな体をしているものの、体力は大型犬並みといったところでしょうか。走り回ったり、おもちゃで遊んだり、めまぐるしく動き回ります。ときには「一緒に遊ぼうよ!」と飼い主さんを遊びに誘うこともあります。そのときは、たくさん遊んであげてくださいね。

ワンちゃんの中でもトップクラスの頭脳を持つシェットランドシープドッグ。理解力や知識の吸収力に長けており、しつけにはさほど手間がかかりません。ただ、頭の良さが悪い方向に活かされると、ずる賢くなってしまいます。ずる賢い子にしないためには、子犬の頃からしっかりと主従関係を築いておくことが大切です。

シェットランドシープドッグのお手入れ

シェットランドシープドッグ

photo by linn_stokke0

シェットランドシープドッグの大きな特徴でもある、フサフサの毛はお手入れが大変です。細くて柔らかい毛質であるため、非常に絡まりやすくなっています。そのため、ブラッシングは毎日行いましょう。少しでもブラッシングを怠ろうものなら、すぐに毛玉ができてしまいます。毛玉ができると見栄えが悪くなるだけでなく、毛玉によって皮膚が引っ張られて痛みが生じます。愛犬に辛い思いをさせないよう、ブラッシングはこまめに行いましょう。

また、シェットランドシープドッグはダブルコート(※)と呼ばれる毛の構造をしているため、抜け毛が非常に多いです。特に毛の生え変わり時期は、抜け毛で小さなシェットランドシープドッグが作れるのではないかと思うほど抜けます。服に毛が張り付くことはもちろん、空中に毛が舞っていることも。犬アレルギーの方からすればとんでもない状況ですので、シェットランドシープドッグをお迎えする際は家族に犬アレルギーがいないか確認するようにしましょう。

※ダブルコートって?
ワンちゃんの毛は「オーバーコート」「アンダーコート」と呼ばれる2つの毛が重なっており、この構造を「ダブルコート」と呼んでいます。それぞれが異なった役割を持っており、オーバーコートは皮膚を保護する役割、アンダーコートは保温・保湿の役割があります。

シェットランドシープドッグの飼い方の注意点

シェットランドシープドッグは警戒心が強いため、知らない人が家に来ると吠えることがあります。頭の良い子は「インターフォンが鳴る=知らない人が来る合図」だと学習しているため、インターフォンが鳴っただけで吠えるようになります。

吠えやすいことに加え、シェットランドシープドッグの吠え声はかなり大きいため、ご近所さんと“騒音トラブル”に発展する恐れがあります。トラブルを引き起こさないために吠え癖は放置せず、できるだけ早めにしつけを行いましょう。しつけを行う時期が早ければ早いほど、短い期間で吠え癖を改善することができます。

かなり体力のあるシェットランドシープドッグは、毎日の散歩と運動が欠かせません。散歩は1日2回、1回につき60分ほど行うことが理想です。散歩だけでなく、公園やドッグランに行って走り回らせてあげる時間も設けてあげましょう。十分な運動量を与えないと、ストレスに繋がる恐れがありますので、注意してください。

シェットランドシープドッグにまつわる噂

★シェットランドシープドッグはニオイが強いって本当?

シェットランドシープドッグは、そこまでニオイの強い犬種ではありません。ただ、ブラッシングやシャンプーなどのお手入れを怠ると、ニオイが強くなってしまいます。また、シェットランドシープドッグはダブルコートと呼ばれる2重構造の毛を持っているため、ニオイがこもりやすくなっています。ニオイがこもらないようにするため、こまめに抜け毛の処理をし、通気性を良くしてあげましょう。

★シェットランドシープドッグは骨が弱いって本当?

普段はフサフサの毛に隠れて見えませんが、シェットランドシープドッグは案外骨が細くて華奢です。日常生活で細心の注意が必要なほど骨が弱いわけではありませんが、高低差のある場所には気をつけてあげましょう。テーブルやソファーなど高さのあるところから飛び降りると、骨折する恐れがあります。

★シェットランドシープドッグはラフコリーを小さくした犬種って本当?

シェットランドシープドッグは、ラフコリーを小さくしてできた犬種ではありません。この2つの犬種は外見が非常に似ているため勘違いされがちですが、実際はただの親戚同士です。シェットランドシープドッグは、ラフコリー・スピッツ系の犬種・ラフコリーの祖先犬、この3犬種をかけあわせて作り出されています。

シェットランドシープドッグをお迎えしよう!

シェットランドシープドッグ

photo by linn_stokke0

シェットランドシープドッグの基本データ

シェットランドシープドッグの大きさ35~38cm
シェットランドシープドッグの体重6~17kg
平均寿命10年以上
原産国イギリス

シェットランドシープドッグのカラー

  • セーブル
  • トライカラー
  • ブルーマール
  • ブラック&ホワイト

シェットランドシープドッグのカラーで1番といっていいほど人気なのは、セーブルです。ペットショップや街でもよく見かけます。また、シェットランドシープドッグといわれたら、おそらくほとんどの人がこのカラーを思い浮かべることでしょう。

このセーブルとは、黒っぽい茶色のことを指しています。黒っぽい茶色をベースに、胸元や足などに白の差し色が入ります。全体的に明るいカラーであるため、元気でハツラツとした印象が強いです。

数あるカラーの中でも、一際目をひくのがブルーマールです。ブルーマールは、青みがかったグレーをベースに黒・茶・白が差し色で入っています。非常に色素の薄いカラーであるため、中には瞳が透き通ったブルーの子もいます。大人気のセーブルとは一味違う魅力があり、神秘的な雰囲気が漂っています。

女の子と男の子どちらが人気?

女の子・・・48% 男の子・・・52%

ブリーダーナビの犬種別検索数より

性別によって人気の差はほぼありませんが、少しだけ男の子の方が人気なようです。

男の子は、女の子に比べると甘えん坊な子が多いです。家族にはベッタリで、後ろをちょこちょことついてくることもあるでしょう。「愛犬にはたくさん甘えてもらいたい」という方にはピッタリです。

女の子は大人しい性格の子が多く、初めてワンちゃんを飼う方でも飼いやすいです。精神的にも大人びた子が多い傾向にあるため、手間はかからないでしょう。

ブリーダーからお迎え!シェットランドシープドッグの子犬が安い地域トップ3

シェットランドシープドッグ

photo by bogitw

1位岡山県10万8000円
2位福岡県12万1760円
3位石川県13万39666円
全国平均21万6606円

ブリーダーナビしらべ

シェットランドシープドッグの子犬をお迎えする際は、ブリーダーさんからお迎えすることをおすすめします。

ペットショップよりも飼育環境が良いことに加え、ブリーダーさんからの方が安くお迎えができることがあります。実際、シェットランドシープドッグの全国平均価格が21万円であるのに対し、岡山県のブリーダーさんは10万円も安く販売しています。その次にランクインしている福岡県や石川県でも、7万円ほど安くお迎えできます。