イタリアングレーハウンド

イタリアングレーハウンドってどんな犬?人気の性別やカラーは?ブリーダーさんから安くお迎えできる地域は?

イタリアングレーハウンド

photo by JeebyJeeby

「イタグレ」の愛称で親しまれているイタリアングレーハウンドは、細身のスタイルに短い毛が特徴の犬種です。その優美な姿に、ヨーロッパ諸国の貴族たちは骨抜きにされていたのだとか。毛色はブラックやグレー、イザベラなどが存在しています。そんなイタリアングレーハウンドの魅力や歴史、安く迎えられる地域をご紹介します。

イタリアングレーハウンドってどんな犬?

細いだけじゃない!イタリアングレーハウンドの魅力を大公開

  • モデルのような体型
  • ニオイや抜け毛が少ない
  • 小柄なため、一緒にお出かけがしやすい
  • 愛情豊か

イタリアングレーハウンドは、スラリと伸びた細い脚にキュッと締まった小さな顔を持ち、まるでモデルのような体型をしています。脚は細いものの、太ももや前脚の付け根辺りには筋肉がついており、素早く走ることができます。風のように颯爽と走る姿は、洗練された格好良さがあります。

体重が3~5kgとかなり小柄なイタリアングレーハウンドは、一緒にお出かけがしやすいです。犬用のキャリーバッグに入れればバスや電車に乗ることもでき、車を使わずとも遠出が可能です。(ペット不可の場合がありますので、利用する交通機関のルールをご確認ください。)

また、イタリアングレーハウンドには「ニオイ」や「抜け毛」がほとんどありません。ワンちゃんを飼っている方なら犬?一度は頭を抱える問題がほぼないため、とても飼育しやすい犬種です。

イタリアングレーハウンドはとても愛情豊かで、飼い主さんや家族には深い愛情を示してくれます。愛情深い上に穏やかな性格をしているため、赤ちゃんやお年寄りとも一緒に暮らすことができます。

イタリアングレーハウンドの歴史

イタリアングレーハウンドの歴史は古く、古代エジプト時代までさかのぼります。祖先は、小型化した「グレーハウンド」だといわれています。このグレーハウンドは狩猟犬として活躍していた犬種で、とても足が速いです。全力疾走すると時速70km近くも出るのだとか。その血を受け継いでいるからか、イタリアングレーハウンドも走ることが大好きです。

イタリアングレーハウンドが最も発展を遂げたのは、ルネッサンス時代だといわれています。そのスタイリッシュな見た目と品のある性格が、貴族の愛玩犬にピッタリだとして人気を博しました。当時描かれた絵画の多くにイタリアングレーハウンドが描かれており、その人気を物語っています。

愛玩犬としてはもちろん、狩猟犬としても活躍していたようです。イタリアングレーハウンドは「サイトハウンド」と言って、目で獲物を見つけて追いかけるスタイルの狩猟犬でした。今でもその名残は濃く残っており、動くものにはかなり敏感に反応します。

イタリアングレーハウンドの性格・性質

<3つのポイント>

  • 感受性が強い
  • 少々内気
  • 従順で温厚

イタリアングレーハウンドは、とても温厚で控えめな性格をしています。ドタバタと動き回ることが少ないため、小さな子どもや赤ちゃんとも一緒に暮らすことができます。元々貴族に愛されていた犬種ですので、品のある子が多いです。

また、我が強くなくて飼い主さんに従順です。聞き分けも良いため、初めてワンちゃんを飼う方でもしつけがしやすいです。

基本的には大人しいイタリアングレーハウンドですが、時に活発な一面を見せることがあります。狩猟犬としての血が流れているため、動くものを見かけると夢中で追います。
ボールやロープなどのオモチャを投げてやると、喜んで取りに行きます。

ただ、少々内気で感受性が強いイタリアングレーハウンドは、ストレスの影響を受けやすいです。初めての環境や初めて会う人など、“初めて”のものに敏感で、慣れるまでは時間がかかります。怯えて体をブルブル震わせることもあるでしょう。そんなときは、イタリアングレーハウンドのそばで「大丈夫だよ」などと声をかけて安心させましょう。

ココには気を付けよう!イタリアングレーハウンドの飼い方について

骨が細いイタリアングレーハウンドは、「骨折」に気をつけなければいけません。特に脚の骨が弱く、ソファーや少しの段差から飛び降りただけでポキッと骨が折れてしまうことがあります。

また、イタリアングレーハウンドは全力疾走すると数十キロものスピードになるため、石などにつまずくと骨にヒビが入ったり、骨折したりする恐れがあります。家にいるときはソファーや机に登らせないようにし、お散歩の際は石ころや段差に注意してください。

毛が短いイタリアングレーハウンドは、寒さには大変弱いです。そのため、冬場は必ず暖房の効いた部屋で飼育し、夏場はクーラーのかけすぎに注意しましょう。お散歩の際は、洋服を着せるなどして防寒対策を行ってください。イタリアングレーハウンドの洋服はかなりバリエーション豊富で、我が子に合った洋服選びも楽しみのひとつです。

イタリアングレーハウンドのお手入れ方法

イタリアングレーハウンドは短毛で、ほとんど抜け毛がないため、お手入れに手間がかかりません。ブラッシングも週に数回程度で十分ですし、カットも必要ありません。ブラッシングの際は、ゴム素材で出来ている「ラバーブラシ」もしくは動物の毛で出来ている「獣毛ブラシ」を使用しましょう。

シャンプーは月に1度行い、皮膚の清潔を保ちましょう。トリマーさんにシャンプーを依頼した場合は、大体2,000円~4,000円ほどかかります。

短毛のイタリアングレーハウンドは、排水口に毛が詰まることもなく、家庭用のドライヤーでもすぐ乾くため、自宅でのシャンプーがおすすめです。トリミング費用も節約できますし、信頼している飼い主さんが洗うことでイタリアングレーハウンドも安心して身を任せられます。

これって本当?イタリアングレーハウンドにまつわる噂とは

★首輪をつけてもすぐに外れちゃうって本当?

イタリアングレーハウンドは顔が細くて小さいため、首輪が外れやすくなっています。特にお散歩やお出かけのときに、何かに怯えて後ずさりした際に外れることが多いようです。そのため、首輪ではなくて「ハーネス」という胴体につけるタイプのものをおすすめします。これなら小顔のイタリアングレーハウンドでも抜けにくいですし、首を締め付けることもありません。

★動くものに敏感って本当?

イタリアングレーハウンドは、かつて優れた視覚と走力で獲物を捕獲する狩猟犬として活躍していました。そのため、動くものには非常に敏感です。猫や小動物を見かけると、すごいスピードで追いかけていきます。お散歩中はもちろん、家庭に猫や小動物がいる場合は注意が必要です。

★ストレスを感じやすいって本当?

イタリアングレーハウンドは感性が豊かであるため、他の犬種よりもストレスを感じやすいです。家族の誰かが喧嘩していたり、家庭の雰囲気がよくなかったりすると、ストレスを感じて体調を崩すことがあります。イタリアングレーハウンドのためにも、出来るだけ楽しい雰囲気を心がけましょう。

イタリアングレーハウンドをお迎えしよう!

イタリアングレーハウンド

photo by Tengelsen

イタリアングレーハウンドの基本データ

イタリアングレーハウンドの大きさ32~38cm
イタリアングレーハウンドの体重4~5kg
平均寿命14年
原産国イタリア

イタリアングレーハウンドのカラー

  • ブラック
  • グレー
  • イザベラ

基本的には単色のみ存在しており、胸と脚の部分だけ白の差し色が認められています。(国内最大級の畜犬団体:社団法人ジャパンケネルクラブの規定)

イタリアングレーハウンドのカラーで人気が高いのは、グレーです。少し濃い目のグレーをしており、上品さが際立ちます。胸元や鼻、額あたりに白の差し色が入る子が多いです。

全身が艶やかな黒で包まれているブラックは、都会に似合うスタイリッシュなカラーです。ほかのワンちゃんを寄せ付けない独特の雰囲気をもっており、街で出会ったら目が離せなくなりそうなほど魅力的です。

イザベラとは、少し黄色味を帯びたベージュのことを指します。グレーやブラックとは違って、優しさが前面に出ているカラーになります。

ちょっと珍しい?イタリアングレーハウンドのミックス犬

現在日本では純血統同士の掛け合わせ、ミックス犬が大人気です。同じ掛け合わせでも容姿や性格は異なるため、世界でたったひとつのオンリーワン犬種となります。ミックス犬の中でもイタリアングレーハウンドの掛け合わせは珍しく、なかなかお目にかかることがありませんが、少しだけご紹介いたします。

イタリアングレーハウンド×ミニチュアピンシャー

どちらの犬種も細身の体型をしているため、生まれてくる子も華奢です。顔つきは、ミニチュアピンシャー寄りの勇ましい顔の子が多いように思います。

イタリアングレーハウンド×トイプードル

活発で陽気なトイプードルと控えめで大人しいイタリアングレーハウンド。真逆の性格を持った犬種を掛け合わせていますので、どちらの性格に寄るかはお楽しみです。見た目はイタリアングレーハウンド寄りで、毛質はトイプードルのカールした毛が少しだけ入っています。

女の子と男の子どちらが人気?

女の子・・・47% 男の子・・・53%

ブリーダーナビの犬種別検索数より

ほとんど差はありませんが、少しだけ男の子の方が人気なようです。

女の子に比べると男の子は筋肉がつきやすいため、細い中にも筋肉がある美しいプロポーションをしています。甘えん坊な子が多いのも特徴です。

女の子はおしとやかで手間がかかりにくいため、とても飼いやすいです。男の子に比べると優しい顔つきの子が多いです。

ブリーダーさんからお迎え!イタリアングレーハウンドの子犬が安い地域ランキング

1位広島県10万5840円
2位山梨県15万0417円
3位福岡県16万5000円
全国平均20万7538円

ブリーダーナビしらべ

イタリアングレーハウンドの子犬をお迎えする際は、ブリーダーさんからお迎えすることをおすすめします。

ブリーダーさんの元であれば、飼育環境や親犬を見ることができ、その子の性格や容姿をある程度予想することができます。また、困ったときに相談に乗ってもらえることも、ブリーダーさんの元でお迎えする大きなメリットです。

さらに、ペットショップでお迎えするよりも、ブリーダーさんの元でお迎えした方が安いことがあります。実際、全国平均価格が約21万円であるのに対し、1位にランクインしている広島県は10万円ほどでお迎えできます。なんと半額以下でお迎えができるのです。次にランクインしている山梨県、福島県でも20万円を切っており、かなり安くなっています。

※タイミングによってはお迎えできるワンちゃんがいない場合もあります。