アメリカンブリー

アメリカンブリーをお迎えしよう!

アメリカンブリー

photo by PIXTA

アメリカンブリーの基礎データ

アメリカンブリーの大きさ41~51㎝
アメリカンブリーの体重14~27kg
平均寿命12歳前後
原産国アメリカ

アメリカンブリーの人気カラー

  • フォーン(黄金色)
  • ブラック
  • レッド
  • ブリンドル(縞模様)

アメリカンブリーの毛色はフォーン、ブラック、レッドなどの単色をはじめ、縞模様のブリンドルとなど種類はさまざま。
基本的にはピットブルの毛色と同じようなバリエーションで、ベースの毛色に白い部分が混ざっていることから「ブラックホワイト」「レッドホワイト」「フォーンホワイト」などとも呼ばれます。
厚みのある皮膚に短く生え揃っているアメリカンブリーの被毛は、艶があり美しいことでも有名です。どのカラーも高級感があります。

アメリカンブリーその他の特徴

アメリカンブリーの繁殖についてですが、飼育数の少ない日本では基礎となっている親犬も限られてくるため、性格や容姿に偏りがでやすいようです。
アメリカンブリーの良質な子犬を選ぶためにも、以下のポイントをおさえておくことをおすすめします。

  • 目に力強さがある
  • 骨格がしっかりとしている
  • 愛嬌がある
  • 警戒心が少ない

子犬の頃から手足や関節がしっかりとした犬種ですが、その中でも健康的な体つきの子を選ぶといいでしょう。また、愛嬌よく近寄ってくる子や、警戒心の少ない子の方が社会性を育みやすいです。目の力強さも選ぶ際の重要なポイントとなります。

女の子、男の子、どっちが人気?

女の子・・・67%、男の子・・・33%

ブリーダーナビしらべ

アメリカンブリーは女の子の方が圧倒的に人気があるようです。女の子の方がアメリカンブリーならではの温厚な性格を楽しめるのでしょう。
また、ピットブル種は男の子の方が女の子よりも一回り体が大きくパワフルだといいます。こうしたことも踏まえて、女の子の方が飼育しやすいのかもしれませんね。

ブリーダーからお迎え!アメリカンブリーの子犬が安い地域ベスト3

1位静岡県7万2,000円
2位群馬県21万2,500円
3位
全国平均12万3,755円

ブリーダーナビしらべ

アメリカンブリーは国内のペットショップではなかなか出会えない犬種です。そのため、全国からブリーダーを探して子犬を見つけることになります。珍しい犬種ではありますが、コアなファンも多いです。
1位の静岡県では、7万円台と驚きの価格で子犬が販売されているようですので、アメリカンブリーの子犬をお探しの方は要チェックです。

※タイミングによってはお迎えできるワンちゃんがいない場合もあります。